思い出す「マイケルジャクソン」

先週、急逝した「マイケルジャクソン」の事でTV番組は持ちきりですね。
私の青春時代も、ちゃんと「マイケルジャクソン」が存在していました。

あの時代、CDじゃなくて‘レコード’でしたけど(笑)


映像を見ると、とても懐かしいし、知らない映像もありますし、感慨深いです。
来日した時もコンサートへ行きたかったけど、当然チケットは取れなくて残念な思いでした。


どうして急逝したのか?とか、色々と詮索したり、確かに追及したいでしょうけれど
それより、もう既に逝ってしまった、という事が重大な気がする私です。


復活コンサート計画していたのに…と残念でなりません。
新しい曲も、80曲以上書き溜めていたらしいですね。
いっそレコーディングが済んでたら、アルバムも発売できたでしょうが…残念です。


今更ですが、また「マイケルジャクソン」を聴いてみたいですね。
[PR]

by uepon40 | 2009-06-28 23:11 | TV  

<< 良い傾向 メイトコンテスト本審査 >>