廃品回収

月に1度の廃品回収日。
結構いつも多くなってしまう段ボール。

その段ボールが単なる段ボールなら別に何も言われないけれど。
商品名が表にデカデカと載ってたりすると、回収担当のオバサン達がウルサイ。

「あらぁー、◎◎買ったのー?」とか言ってくる。

ウルサイんじゃ!


…出来る限り見えない様に束ねるけど、チラッと見えたりする。
「うちも、このビール飲むわ」位なら許すけど。
「この家電、使い心地どう?」も、許すけど。
「いくらで買ったの?」とか「どこで買ったの?」とかウルサイ。

テキトーに「頂きものです」とか言おうものなら「誰に?」と。

ウルサイんじゃ!


本当に野次馬根性で聞いているのか。
コミュニケーション取りたいのか。
よく分からないけど、放っておいて欲しい。


うーん、東京生まれ東京育ちな私だけど、下町的なのは苦手なんだ。

[PR]

by uepon40 | 2012-03-17 18:27 | 世間  

<< 最終回 ホワイトデー >>