<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

元気の源

私にとっての『元気の源』は、もちろん家族です016.gif
特に娘達との関係が良好であれば、もう充分って感じです。

でも、それだけじゃなくて…やっぱりロッテリア関係だと
尊敬しているS先輩に同調してもらえる事です。
愚痴を聞いて頂けるだけでも、かなり回復します。
そして「うえぽん正しい」って言ってもらえると、もっと元気になります049.gif


それと、もう1人。
元ルミネ店長の、S店長。

あ、「S」がキーポイントだな(笑)

チョットだけ、ほんのチョットだけ、愚痴っぽい事を
メールの勢いで送信したところ、お電話を頂きまして。
詳細は話せなかったけれど、ちょっと話しただけで回復066.gif

凄いなぁ~S店長の威力って。
どんだけ尊敬してるんだって感じだな。


ロッテリアの飲み会すら
[PR]

by uepon40 | 2010-11-28 23:02 | ロッテリア  

愛猫モカchan 2歳

b0070257_20481646.jpg


今日で、我が家の愛猫は2歳です。
そうは言っても、1歳を過ぎたあたりから殆ど大きさは変わりませんが(笑)


1030事件以来、なんとなく気持ちが落ちていたのですが……。
海皇K様のお宅で愚痴ったりさせて頂きまして、だいぶスッキリ!
っつか、いつまでも落ちてたって何も良い事ありませんからね。
とにかく今回の事については、私に非は無いです。


落ち着いて来た頃また
[PR]

by uepon40 | 2010-11-23 20:55 | 家族  

ヤル気を失って

1030事件から、3週間が過ぎました。

ココに書く事で気分はスッキリすると思っているのですが…。
なかなかスッキリって訳にもいかず……。


最初に書いた時、「もう落ち着いたから書いてみよう」と思った私。
でも、まだまだ病んでいて……お友達に心配かけちゃいました……。

たくさんメールやお電話を頂きました。
本当に心配かけてしまいまして、申し訳ありませんでした。


私としては、ヤル気を失ってしまおうがどうしようが結局は
お客様の為に仕事する毎日を過ごしておりまする。


なんだろーこの心の習慣みたいなモンは(笑)
知らず知らず、お客様の為~~とか思っちゃうあたり、病気かもww



だけど、今まで、どんな店長でも「店長の為に」とか
「店長が恥じかかない様に」とか思って頑張ってた部分は欠落しました。

本社の偉い人が来て叱られるのは店長なんだけど、それをサボりたくないのは
『お客様の為に頑張る自分』が好きだから、かな……σ(^_^;)



今日は、海皇K様のお宅で、とりあえず洗い浚い説明させて頂きまして
かなーり!!スッキリしました、マジで。
やっぱ誰かに話すって、スッキリするんだゎ。
※S先輩にも全部話しました(*^^)v



余談ですが、私が落ち込んでると娘達が連鎖反応起こすから気をつけないとッ!

[PR]

by uepon40 | 2010-11-20 21:09 | ロッテリア  

1030事件

私は、今回の事件を「1030事件」と呼ぶことにした。

それは、恐ろしい事件なのである。
(私にとって)

某バイトちゃんが、私の方針に納得できず怒鳴り込みの電話をかけてきたのだ。
この‘怒鳴り込み’という言葉は、今回のために有るんだと納得した位だ。

20歳そこそこの女子に暴言を吐かれた事が無かった私。
当然、何も免疫がなくて驚いた。我が家の娘達は一度も言わない台詞ばかり。

私を「アンタ」や「おまえ」で括り、恫喝するさまは気の毒でもあった。

これを俗に言う『お里が知れる』って事なのであろう。
あまりに教養の無い様子に付き合いきれない気分だったのは言うまでもない。
こんな風に親の顔に泥を塗ってしまっているとは親御さんも知らない事か。
いや、寧ろ自宅でも同様の台詞が飛び交っているのかもしれない。

育ちの悪さは私の責任でもなく、店長の責任でもない訳だ。
が、しかし、今回の事件の発端は店長にある。
店長の曖昧な指導が運悪く、この無教養娘を調子に乗らせてしまったのだ。

すっかり店長が自分の味方だと思ってしまった無教養娘に火を付けた。
元々、よそから移籍してきた偉そうな私が気に食わなかったのは知っている。
というか、本当に偉いのだから「偉そう」とは異なると思うが。


支離滅裂な‘怒鳴り込み’に辟易として私は言った。
「大人に向かってそんな話し方をする人とは話し合っても意味がない」と。
すると、この無教養&育ち悪娘は私にのたまった。
「年くってるだけで大人づらすんな!」と。


何を言っても通じない輩だと判断した私は電話を切った。
久しぶりに成人している日本人なのに、日本語が通じない人と出会った。

このまま素知らぬ顔して過ごすのだろうか。
私は、私の心は大丈夫なんだろうか。
既に今までのヤル気が消滅しそうな私だ。



なんだかんだ、少しずつ傷が癒えていくのは実感している。
恐らく時間が解決する部分もあるのだろう。



もう、私は頑張るのを止めた。

[PR]

by uepon40 | 2010-11-07 21:37 | ロッテリア